ヘバーデン結節


手の指が痛くて曲げられない

手の指が痛くて曲げられない。指が曲げずらくなったなど困っていませんか。

へバーデン結節の症状がでたら当院に御相談ください。

当療法でへバーデン結節は良くなっています。

指の痛み、指の関節の可動が悪いとお悩みの方、是非 御相談くださいませ ♪

へバーデン結節 施術例

☆50代後半女性 自営 経理担当 毎日文字をたくさん書く深夜に及ぶ事もある

数年前に発症 何もしなくても痛い 夜中に痛くて起きる 幹部に当たると激痛

右手の方が痛いが 左も痛い 

病院では 加齢と言うことで 痛み止めと湿布の治療とのことで 来院頂きました。


☆3月初診 全身が驚く程カチカチでした。肩から指先まで捩じれてました。肩もパンパン 肋骨も締め付けられていて 息も苦しい状況(息苦しくて救急で病院に行った事が数回)

★3月 3回来院  とにかく全身を緩める 指が少しでも楽になるように施術

★4月 2回来院  指の痛みが半減するが 多忙で来られず 少し戻る( ノД`)

★5月 3回来院  ここまでは 右手が痛いので 右を多めに施術している

★6月 4回来院 左肩が痛い(1番痛い場所が良くなると 他の場所が気になる 良い事です)

★7月 4回来院 手だけでなく 胸の苦しさを感じたり 倦怠感など変化がみられる

★8月 3回来院 指は ほぼ痛くなくなっている 左右のバランスや 全身のメンテナンス

★9月 2回来院 膝が気になる??手と膝になる

★10月 2回来院 右膝が痛い(;^ω^) 指は???(^^)v

★11月 0回来院 諸事情で来たくても来られなかった~

★2月 1回来院 膝が痛い 手は全く痛く無い

★1月 2回来院 指も痛くないし 膝も治った~との事



本人様いわく 本当に困っていた 夜中に寝言で 「痛い~痛い~( ノД`)シクシク…」と言うていたらしく

その声を聞いている ご主人も辛かったと、

ご主人と インターネットで調べて 東京の病院に通う予定だったところに

当院を見つけて頂いたそうです。

来院当初 全国に困っている人がたくさん居るから 当院のホームページに ヘバーデン結節を載せたらと提案頂いたのですが 保留になっていました。

先日 来院の際に また その話になり 本人様が 全然痛くない!!!! との事で

思い立ち このページを作成しております。

個人差もありますし この方は かなり重かったのと 全身が悪かったので 時間がかかりました。

本当は もっと短いスパンで週に 2回から3回施術できると もう少し早かったのかもしれまんし

もっともっと 時間がかかる場合もあると思います。

この方以外にも ヘパーデン結石については 症例もございます

へバーデン結石でお困りの方は 是非 ご相談くださいませ

痛くなくなっても メンテナンスは大切ですよ~ホントに(o^―^o)ニ


へバーデン結節の説明


ヘバーデン結節とは・・・

 へバーデン結節とは、手の指の第一関節(最先端の関節)が変形して曲がる疾患をいいます。症状は赤くはれたり、曲げるとき痛みをともなうこともあります。主に示指から小指になります。変形、痛み、腫れのほかに、水ぶくれになることもあります。

 変形するので可動が妨げられ指が曲がらなくなりることもあります。症状は個人差がかなりあります。ゆっくり症状が進行して痛みのない方や進行が急激で痛みを伴う方様々です。

 40以上の女性に発生することが多いようで、男性の患者さんはいらっしゃいますが女性の患者さんの方が多いようです。手をよく使う人になりやすいようで、遺伝性はないようです。

へバーデン結節の原因について

 へバーデン結節の原因は不明と言われていますが、手を使っての重労働や裁縫、農業をする人に多いと言われます。当院のへバーデン結節の患者さんに色々話を伺いますと、指を自分の体の能力以上に使ってなったという患者さんが多くいらっしゃいました。

 それからへバーデン結節をレントゲンで見ると骨が変形し、関節間が狭くなっていることから加齢で骨が変形して起きるといわれることもあります。当療法では疲労+加齢でへバーデン結節が起きると考えます。つまり体の捻じれ取っていけば段々と症状が改善していくということです。

 付け加えますが、加齢で関節間が狭くなるのではなく、長年の疲労が溜まって筋肉が収縮し関節が捻じれるから関節間が狭くなると考えます。長年の疲労が溜まることが加齢といえば加齢ですので、原因を疲労+加齢と致しました。


☆ 当療法の施術について


他の症状と同じで、体全体の歪みを取ることが大切です。

背骨の捻じれ、骨盤の歪みを取ることが大事です。

 肝心の指ですが、捻じれを取るように、かつズレを取るように施術していくと段々と改善していきます。曲がった指の第1関節の施術も大事ですが、中手骨、手根骨、手首、前腕の捻じれを取ることも大事です。それらを丹念に施術していくと曲がった指の第一関節も段々と改善していきます。少し時間が掛かりますが正常になっていきます。

 指が変だなと感じたら早めにお越しください。変形が酷くなる前にお越し頂ければ、より早く改善されます。へバーデン結節が酷い状態でも当療法の施術を受けて頂ければ 段々と症状は落ち着いています。

完全予約制です

TEL.070-6551-9444へお電話ください